12/16(土)14時クリスマスイベントにライブ出演します!

絆創膏のうた

このくらいの傷ならば
いつものことだよ
水で流して貼るのは
すぐにかぶれる安い絆創膏

傷の治りが遅くなった僕が貼っていたのは
「自分なんてどうせこんなもんだ」そんな寂しいレッテル

痛いの痛いの飛んで行け
大人の僕には効かない呪文だけど
君が笑ってそう歌うなら
僕は子供になれそうだ

無色透明の傷口など
世界は知る由もない
泣きたい顔に貼るのは
防水加工の高い絆創膏

情けない声をしまい込んだ僕が貼っていたのは
決して剥がれない笑顔のお面だった

痛いの痛いの飛んで行け
大人の僕は今日も上手に笑えるけど
君の手に包まれたなら
僕の目にも涙が溢れそうだ

自分でも知らない痛みさえ
君は必ず見つけ出して
特別な絆創膏をくれるからもう怖くない

痛いの痛いの飛んで行け
大人の僕には効かない呪文だけど
君が笑ってそう歌うなら
僕は子供になれそうだ
僕の目にも涙が溢れそうだ

目次